バンクーバーホテル

バンクーバーのホテルを検索

世界有数の住み易さ、バンクーバー

カナダ西部の玄関口となるバンクーバーは、ジョージア海峡に面して発展した港湾都市です。大都市の利便性を備えながら、海、山、森などの豊かな大自然に囲まれ、間近に触れられるのが特長です。その快適かつ多彩な表情を持つ環境は「世界で最も住みやすい街」と評され、世界各国の留学生や旅行者が訪れる理由にもなっています。バンクーバーの主なエリアとしては、賑やかな市内の中心であるダウンタウンをはじめ、その北側にあって市民の憩いの場として親しまれているスタンレー・パークや、海沿いに延びるウォーターフロント地区、北米第3の規模を誇るチャイナタウン周辺、再開発によって生まれ変わったイエールタウンやグランビル・アイランド、イングリッシュ湾南岸に広がるキツラノ地区などが挙げられます。そもそもこの地に行政機関が置かれ、正式にバンクーバーと命名されたのは1886年。1986年のバンクーバー万博や2010年冬期オリンピック開催時の建設ラッシュもあり、比較的新しい建築が目につきますが、ギャスタウンのメープル広場周辺やイエールタウンの旧倉庫街、キツラノの4th Ave.など、瀟洒なレンガづくりの古い街並みも残されています。バンクーバーのメインとなる観光拠点はそれぞれ1〜2km程度の距離で結ばれているので、徒歩でゆっくりと散策するのもよいでしょう。

見どころトップ10

10.ノース・バンクーバー

バラード入江を挟んでダウンタウン対岸に広がるバンクーバーきっての高級住宅街。グラウス山やカピラノ河に架かる吊り橋など、ネイチャー系スポットが充実しています。

9.イングリッシュ・ベイ

スタンレー・パークの西岸は、サイクリングやジョギングコースとしてバンクーバー市民の間では有名。観光の合間、のんびりと過ごすにはもってこいのロケーションです。

8.キツラノ

バンクーバーの中心からグランビル橋を渡り、南西へ向かった郊外にある繁華街。市民から“キッツ”の愛称で親しまれ、4th Ave.沿いにカジュアルでお洒落な店が並んでいます。

7.グランビル・アイランド

20世紀初頭に工場街として発展し、のちにゴーストタウン化した小さな島。しかし今では観光スポットとして再生し、パブリック・マーケットやショッピング街が設けられています。

6.バンクーバー美術館

見どころはカナダを代表するアーティスト、エミリー・カーのギャラリー。他にも17〜19世紀のカナダ美術やイギリス絵画、彫刻など、約1万点の貴重な作品が収蔵されています。

5.チャイナタウン

カリフォルニアのゴールドラッシュに伴い、バンクーバーに来た中国人が19世紀に形成した街です。サン・ヤット・セン(孫中山)古典中国庭園など、散策の見どころも多数。

4.イエールタウン

レンガづくりの倉庫街を、バンクーバー万博の際に再開発したのがこのエリア。高感度なレストランやカフェ、ショップが点在し、最先端スポットとして人気を集めています。

3.カナダ・プレイス周辺

バラード入江に張り出した国際会議場。ウィーターフロント地区のシンボルで、夏には大型のクルーズ船が停泊しています。ここから東へ歩けばギャスタウンが見えてきます。

2.ギャスタウン

1867年、この地にやってきたジョン・デイトン。彼のあだ名である“Gassy(騒々しい)”が街の名につけられ、バンクーバー発祥の地として発展してきました。

1.ロブソン通り

B.C.プレイスからスタンレー・パークまで、ダウンタウンを貫くのがこの通り。グランビル通りとの交差点から、百貨店やホテルが立ち並び、深夜まで賑わいを見せる繁華街です。

バンクーバーのイベント

3月のバンクーバーでは、聖パトリック・デーを祝うセルティックフェストが催され、ダウンタウンを中心に50以上のイベントが開催されます。また、4月のバンクーバー・プレイハウス・インターナショナル・ワイン・フェスティバルも多くの人で賑わう恒例行事のひとつ。世界各国のワイナリーが参加し、ワインにまつわる様々なイベントが用意されます。そして、極めつけは5月のバンクーバー国際マラソン。1万数千人の参加者と、沿道で声援を送る観客を合わせ、たくさんの人が訪れる季節です。

6月から7月にかけては国際ジャズ・フェスティバルが開催。多数の有名アーティストがバンクーバーにやってきます。一方、カナダ建国を祝うカナダ・デーは、カナダ・プレイスで行われる市民のためのお祭り。他にも、7月の毎週月曜日に開催されるチャイナタウン・アート&カルチャー・フェスティバルや、7月から9月までの毎週金曜日に行われるコンサート、中国庭園での音楽の夕べなど、国際色豊かなイベントが目白押しです。

暑さの落ち着く9月には、スタンレー・パークを会場としたバンクーバー・トライアスロンが。同じく9月の催しとして、コロンビア州内最大規模のコメディのお祭りであるバンクーバー・フリンジ・フェスティバルや、10月にかけてバンクーバー国際映画祭があります。

冬はクリスマスシーズン。バンクーバーでも、クリスマス・アット・カナダ・プレイスが行われ、多くの市民や観光客が賑わいます。また、年を越して2月にはチャイナタウンで旧正月のお祝いがあります。中山公園では中国音楽や舞踊のライブパフォーマンスが行われ、盛大なパレードも楽しめます。

ベストシーズンはいつ?

●カナダは寒いというイメージがあるかもしれません。しかしバンクーバーの気候は、太平洋の暖流の流れが近いために、1年を通じて比較的穏やかです。11月から4月にかけての雨期と、5月から10月までの乾期に分かれています。

●春から夏、秋にかけての乾期は、バンクーバーのベストシーズン。晴天の日が多く、たとえ暑い日でも湿度が低いので快適です。ただし、夜は急に気温が下がる場合もあるので、出かけるときは上着を携行しましょう。

●雨期となる冬の外出は、防寒具を身につけ、傘を携えたほうがベターです。天候は雨のために雪が少なく、平均気温は0℃から10℃程度。日の入りが4時半頃と、日照時間が短いのもこの時期の特徴です。霧が多く発生するのも冬の特徴です。

バンクーバーを巡るには

●日本からはもとより、アメリカの各都市やカナダ国内へのバブとして機能するバンクーバー国際空港。そこから市内への交通はスカイトレインが便利です。空港から終着のウォーターフロント駅まで、所要時間は約25分。運賃は空港からダウンタウンへ8.75ドル。ダウンタウンから空港へ向かう場合は3.75ドルと、料金が異なるのでご注意ください。

●市内での交通手段は、市バスやタクシーの利用がお勧めです。広範囲に発達した市バスは、グランビル駅とバンクーバー・シティ・センター駅を起点とするルートが中心。チケットは1ゾーン2.5ドルからで、複数ゾーンにまたがると加算されるシステムですが、市内観光の場合はほとんど1ゾーンに収まります。一方、タクシーは、流しも多く、簡単に利用できます。メーター制で初乗りは3.05ドル。1km毎に1.73ドル上がっていきます。

●ウォーターフロントから入江を挟んでノース・バンクーバーへと渡る際は、シーバスを活用する手もあります。料金は市バスと同じゾーン制。スカイトレインや市バスから乗り継ぐ場合は2ゾーンとなります。

インフォメーション

北岸山脈(North Shore Mountains)とジョージア海峡(Georgia Strait)に囲まれた世界有数の美観を誇るバンクーバーは、誰もがあこがれる太平洋岸北西部の都市です。過去数十年における大陸からの移民の波により、急速にアジア系の人口が拡大。結果として、おいしい料理、うらやましいほどの生活の質を備えた、ユニークで多様性のある国際都市となりました。

バンクーバーなら、スキーやゴルフなど複数のスポーツを同じ日に楽しむこともできます。温暖な海洋性気候のため、バンクーバー市民は1月でもカナダの凍るような寒を体験せずに済んでいます。

みどころ

バンクーバーは、あらゆる楽しみを提供してくれる総合観光都市です。ホットな経済と人口増加により、カナダで最も地価の高い町となりましたが、観光客にとっては訪れるのにこれほどいいタイミングはありません。2010年の冬季オリンピック開催地バンクーバーは、さらなる魅力を身につけました。

スタンレー・パーク(Stanley Park)は、北アメリカの都市部でももっともすばらしい公園です。千エーカーを超えるスペースは、ピックニックや各種スポーツ、散歩、サイクリングなどに適しておりバンクーバー市民にとって格好の憩いの場となっています。公園内には記念建造物や庭園、ネイティブ・インディアンのトーテムポール、バンクーバー水族館(Vancouver Aquarium)があります。

バンクーバー・ライブラリ・スクエア(Vancouver Library Square)は、本を借りるだけの場所ではありません。建築的な観点から訪れる価値のある建物です。建築家モシェ・サフディ(Moshe Safdie)によるアバンギャルドなデザインは、この街の誇り。

バンクーバーのダウンタウンの中心部を散策すると、マリーン・ビルディング(Marine Building)やサン・タワー(Sun Tower)など、大英帝国時代の建築様式が目に付きます。

バンクーバー美術館(Vancouver Art Gallery)は、ブリティッシュコロンビア州生まれの芸術家エミリー・カー(Emily Carr)の作品が展示されている、西海岸でも有数の アートギャラリーです。

広大な中華街、居心地のよい日本人街リトル銀座は、バンクーバーを北アメリカ随一の国際都市としています。

イベント

バンクーバーから北へ125 km車を走らせるとコースト・マウンテン山脈(Coast Mountains)にワールドクラスのウィスラー・スキー&ゴルフリゾートがあります。2010年冬季オリンピックの会場となったウィスラーでは、一年中様々なイベントが開かれています。

ナショナル・ホッケー・リーグチーム、バンクーバー・カナックス(Vancouver Canucks)はバンクーバーのメイン・チームです。ゲームのシーズンは10月から4月、例年GMプレイスで試合が行われます。

バンクーバー・フリンジ・フェスティバル(Vancouver Fringe Festival)は、9月に開かれる最も多様で各種ショーのラインナップを楽しめるお祭りです。

バンクーバー交響楽団(Vancouver Symphony Orchestra)、バレーBC(Ballet BC)、バンクーバー・オペラ(Vancouver Opera)は、定期的にパフォーマンスを行っています。

オルタナティブ・ミュージックシーンも、バンクーバーの魅力のひとつ。ダウンタウンには、たくさんの素晴らしい会場があり、毎月さまざまなパフォーマンスが行われています。

気候

バンクーバーは、温暖な海洋性気候です。バンクーバー島の山々が相当な風除けとなり、冷たい風をさえぎってくれるのです。雨の多い都市という評判はかなり誇張された表現で、実際、降雨量はバンクーバーよりモントリオールのほうが多いほどです。

  • 冬 (11月から2月) 0.5-9°C
  • 春 (3月から5月) 3-17°C
  • 夏 (6月から8月) 11-22°C
  • 秋 (9月から10月) 7-19°C
  • バンクーバーのホテル

    バンクーバーのお勧めホテル

    1 Empire Landmark Hotel

    3つ星
    5.0 (5点満点) レビュー1件

    1400 Robson Street 地図

    Empire Landmark Hotel & Conference Center... 詳細

    2 Hyatt Regency Vancouver

    4つ星
    4.5 (5点満点) レビュー2件

    655 Burrard St 地図

    Hyatt Regency Vancouverは、快適なお部屋と便利な設備をご提供しています。上質のアメニティを取り揃え、皆様の思い出に残る滞在をサポートいたします。 ロケーションバンクーバー・ダウンタウンに位置する当ホテルは、あらゆるタイプのお客様にご満足いただけるホテルです。地元の見どころとして、スタンレー・パーク、Robsonストリート、中華街、B.... 詳細

    3 Century Plaza Hotel and Spa

    3つ星
    5.0 (5点満点) レビュー1件

    1015 Burrard Street 地図

    Century Plaza Hotel & Spa Vancouver は、優れたサービスとハイクラスの快適さを提供する、フレンドリーな雰囲気のホテルです。ビジネス、レジャーいずれの旅行者にも理想的です。 ... 詳細

    4 Sandman Suites on Davie - Vancouver

    3つ星
    4.0 (5点満点) レビュー1件

    1160 Davie St. 地図

    Sandman Suites on Davie Vancouver は、素晴らしいサービスと絶好のロケーションを誇るホテルです。シティでの長期滞在に最適です。グランビル ストリートのエンターテイメント地区から4ブロックほどのロケーションです。国際空港からわずか15分、フライトで疲れたからだをすぐにホテルのジャグジーで癒していただけます。 ロケーションSandman Suites on... 詳細

    5 Coast Coal Harbour Hotel

    4つ星
    5.0 (5点満点) レビュー1件

    1180 West Hastings St. 地図

    Coast Coal Harbour Hotel Vancouverは、コールハーバーの水路や美しい北岸山脈の頂上に面したホテルです。洗練された都会の雰囲気と西海岸のリラックスした快適性が調和された当ホテル周辺には、バンクーバー・アートギャラリー、バンクーバー・コンベンションセンター、ロブソン通りのお洒落なショッピング街が集まります。 ... 詳細

    6 The Listel Hotel

    4つ星
    4.1 (5点満点)

    1300 Robson Street 地図

    Listel Hotel Vancouverは、エレガントかつ快適なホテルです。バンクーバーにお越しの際は、ぜひご利用ください。 ロケーション当ホテルは、バンクーバー中心部のショッピング、ダイニングエリアに程近い場所に位置しています。ヴァンクーバー・コンベンション&エキシビション・センター、スタンレー・パーク、イングリッシュ・ベイ、コール・ハーバーも徒歩圏内です。 空港まで : 16キロ ... 詳細

    7 Holiday Inn Hotel & Suites VANCOUVER DOWNTOWN

    3つ星
    3.6 (5点満点)

    1110 Howe Street 地図

    Holiday Inn Hotel & Suites Vancouver Downtownは、ビジネスや観光でバンクーバーにご滞在のお客様にお勧めのホテルです。 ... 詳細

    8 Georgian Court Hotel

    4つ星
    4.1 (5点満点)

    773 Beatty Street 地図

    Georgian Court Hotelは、4つ星ホテルで、バー/ラウンジ、レストラン、ランドリーサービスをはじめとする設備・サービスをご提供しています。 出張・ビジネスのお客様には、 ビジネスセンターなどをご活用いただけます。 バー/ラウンジでは、お飲物を召し上がりながらお寛ぎください。 ロケーション Vancouver のGeorgian Court Hotel... 詳細

    9 Renaissance Vancouver Harbourside Hotel

    4つ星
    4.0 (5点満点)

    1133 West 地図

    詳細

    10 Sandman Hotel Vancouver Airport

    3つ星
    4.0 (5点満点) レビュー1件

    3233 St. Edwards Dr. 地図

    エレガントな装飾に心のこもったホスピタリティーのSandman Hotel and Suites は、忘れられないホリデーをお客様に提供します。 ロケーションバンクーバー国際空港からほんの5分の場所にあるこのホテルは、最高のクオリティーをお得な料金でご用意しています。 国際空港(バンクーバー)まで車で5分 レストランMoxie's Classic Grillで... 詳細