ロンドンホテル

ロンドンのホテルを検索

ロンドン、伝統とアバンギャルドの交差

イギリスの首都、ロンドン。上品でありながらも、新しいエネルギーに満ちあふれています。21世紀にかけて、伝統的な建物とは対照的な、大観覧車のロンドン・アイやロケットのような形をしたガーキンビルなどの現代建築も完成しました。今ではビッグ・ベンやタワーブリッジと並ぶ、ロンドンの新たな顔です。

とはいえ、バッキンガム宮殿やウエストミンスター寺院といった英国王室ゆかりの建物は見逃せません。宮殿の衛兵交代やハイドパーク沿いを行く騎馬隊の行進は、王室の伝統が広く息づいている証でしょう。

一方、大英帝国時代から収集されてきた芸術品や歴史遺産が鑑賞できるのも、ロンドンの魅力です。大英博物館やナショナル・ギャラリーはその最たるもの。

さらに、ウエストエンドの劇場街では最先端のミュージカルを。そしてスポーツ観戦であれば、サッカーのプレミア・リーグでしょう。ロンドンには、チェルシーの本拠地、スタンフォード・ブリッジをはじめ、5チームのスタジアムがあります。

また、スノッブな雰囲気の中でのショッピングも、ロンドンらしい過ごし方かもしれません。ナイツブリッジやメイフェア、リージェント・ストリートには、高級百貨店やブティックが立ち並んでいます。

旅の醍醐味であるグルメシーンも、ひと昔前の英国料理とはうって変わりバラエティに富んでいます。三つ星シェフによるフュージョン料理からエスニック系まで、各種本格的な料理が楽しめます。

見どころトップ10

10. ウエストミンスター寺院

ビッグ・ベンのある国会議事堂の隣に立つゴシック建築の教会。王室の重要な祭事の舞台として知られ、2011年にはロイヤル・ウエディングが行われました。

9. ガーキン

シティに立つロンドンの新名所。このスイス・リ社の超高層ビルは、その形からキュウリのピクルスを意味するガーキンの愛称で知られています。

8. タワーブリッジ

テムズ河にかかるロンドンを象徴する跳ね橋。橋の北塔と南塔はガラス張りの歩道橋で結ばれています。シティ側のたもとには、ロンドン塔が立っています。

7. ロンドン・アイ

ビッグ・ベンの対岸にある大観覧車。1周約30分、ガラス張りのカプセル観覧ボックスからは、ロンドンの街並みが一望できます。隣接するロンドン水族館も見所のひとつ。

6. テート・モダン

20世紀以降の現代美術作品を中心に集めた美術館です。旧バンクサイド発電所を改築。同館のたもとと対岸とを結ぶミレニアム・ブリッジもロンドンの新しいハイライトです。

5. ウェストエンド(劇場街)

ロイヤル・オペラ・ハウス南西の一帯には、ミュージカルの劇場が集まっています。パレス・シアターやアデルフィー・シアターなど、由緒ある名劇場も多いです。

4. ナショナル・ギャラリー

トラファルガー広場の北にある、ロンドンを代表する美術館。ダ・ヴィンチやゴッホなどの世界的名画が展示されています。入館料無料。

3. バッキンガム宮殿

英国王室のシンボル。女王在宅時は王室旗、不在時は英国旗が掲げられます。衛兵交代が有名。王室厩舎のロイヤル・ミューズも見学できます。

2. 大英博物館

世界中から歴史遺産が集められた、ロンドンが誇る世界最大級の博物館。エジプト象形文字の解読に貢献したロゼッタ・ストーンが有名です。

1. ビッグベン

国会議事堂に立つ、世界で最も有名な時計台。15分ごと小さな鐘が、1時間ごとに大きな鐘が鳴り響きます。ロンドンらしい音色といえるでしょう。

エリア情報

ロンドンの見どころは、中心部のテムズ河沿いとその西側に広く点在しています。賑やかなピカデリー・サーカス近辺、王室にゆかりある建物があるウエストミンスター、ビジネス街のシティなど、同じロンドンの中でも、地域によって全く街の表情が異なっています。

・ピカデリー・サーカス周辺

ロンドンで最も観光スポットが集中している地域。ピカデリー・サーカスの北がお洒落なレストランやバーが集まるソーホー、そのさらに北東に行けば大英博物館にたどり着きます。ピカデリー・サーカス南東の一画には、ウエストエンドの劇場街やナショナル・ギャラリーとナショナル・ポートレート・ギャラリーに面したトラファルガー広場。そのさらに北東が、ロイヤル・オペラ・ハウスが立つコヴェントガーデンです。

・メイフェア

ハイドパークの東側は、ロンドン随一の高級住宅街として知られています。名門の五つ星ホテルが点在し、一流ブランドのブティックが立ち並ぶ通りが集中。リージェント・ストリート、ボンド・ストリート、オックスフォード・ストリートの3つが、主なショッピング通りです。

・ウエストミンスター周辺

バッキンガム宮殿やセント・ジェームズ・パークの南は、省庁や王室関連の建造物が集中するエリア。テムズ河沿いにビッグ・ベンのある国会議事堂、その隣にロイヤル・ウエディングが行われたウエストミンスター寺院が立っています。河に沿って南に向かえば、英国絵画を多く所蔵するテートブリテン。また、ガトウィック空港行きやロンドンから英国南東部方面行きの列車が運行するヴィクトリア駅もこのエリアにあります。

・ナイツブリッジ〜チェルシー

ケンジントン宮殿のあるケンジントン・ガーデンやハイドパークの南。ナイツブリッジのブロンプトン・ロード沿いには、ハロッズやハービー・ニコルズなどの高級デパートや5つ星ホテルが建ち並びます。自然史博物館やヴィクトリア・アンド・アルバート・ミュージアムなど、各種ミュージアムも充実。また、チェルシーは、ロンドンのパンクファッションが生まれた場所として知られています。キングス・ロード沿いには、カジュアルなブティックや雑貨店などが並んでいます。

・パディントン

ヒースロー空港行きやロンドンから英国中央部、南西部方面行きの列車が出発するパディントン駅を中心とするエリア。駅の北にある運河用の波止場、リトル・ヴェニスから、遊覧船でロンドン動物園まで運河クルーズができます。駅の南西の一画のベイズウォーターは、インド料理や中華料理のレストランが集まっている地区です。

・シティ

近代的なビルが立ち並ぶロンドンの金融街。ビジネス街とはいえ、周辺には観光スポットが多いエリアです。セント・ポール大聖堂やロンドン塔。テムズ河にかかるタワー・ブリッジもロンドンの顔です。シティの対岸には、現代美術館のテート・モダンがあります。

ダイニング・セレクション

・ゴードン・ラムゼイ

英国料理界のスターシェフ、ゴードン・ラムゼイの本店。ミシュラン3つ星の料理が堪能できます。国立陸軍博物館近く。チェルシー。

・ロック・アンド・ソール・プレイス

ロンドンで必ず食べたいフィッシュ・アンド・チップスの名店。緑豆を茹でたマッシー・ピーも評判です。ソーホー。

・ザ・ブルー・バー

5つ星ホテル、バークレー内にある人気のバーです。伝統的な建築物を現代風に改築した店内は、一面が真っ青。セレブリティも頻繁に訪れます。ナイツブリッジ‐メイフェア。

・フィッシュ!

有機養殖や絶滅危機のない魚貝を使った料理を出す店。オーガニック・ブームのロンドンで人気のシーフード・レストランです。サザーク。

・セント・ジョン

伝統的な英国料理のレストラン。骨髄や内臓の肉料理が評判です。ロンドンのビジネスマたちがよく通っています。シティ。

・ボアデール・オブ・ベルグラビア

スコットランド料理をモダンなスタイルで提供するレストラン。伝統料理のハギスもお洒落なひと皿となってテーブルを飾ります。ヴィクトリア駅近く。

・クイーンズ

ロンドンの夜と言えばパブでのひととき。リージェンツ・パークの北側のプリムローズ・ヒルにあるモダンなパブです。モダン英国料理も楽しめます。プリムローズ・ヒル。

・ワガママ

ロンドン市内の各所にある人気のヌードル・バー。和食の定食や居酒屋メニューが用意されています。ピカデリー・サーカス、ナイツブリッジなど。

・カイ

ロンドンの一等地に立つフュージョンの中華料理店。数々の賞に輝く料理は絶品です。精進料理が比較的リーズナブルでおすすめ。メイフェア。

・マラバー・ジャンクション

インドからの移民が多いロンドンでは、インド料理もおいしいです。同店は、南インド料理店。ヨーグルトベースの「ダヒ・ヴィダ」など、前菜の種類が豊富。大英博物館近く。

ロンドンのイベント

春のロンドンを彩るイベントに、3月の聖パトリックス・デーがあります。トラファルガー広場やリージェント・ストリートではパレードが行われます。4月には、オックスフォード大学対ケンブリッジ大学の対抗ボートレース、5月には、チェルシー・フラワー・ショーと華やかな催しが続きます。

夏には、ウィンブルドンでは全英テニス選手権、ウォータールー駅から行ける郊外のアスコットでは競馬のロイヤル・アスコット、そしてテムズ河上流では、ボートレースのヘンリー・ロイヤル・レガッタと、立て続けに英国伝統のイベントが開催されます。そして2012年はロンドン五輪の年です。

9月には、ハイドパークで野外ライブの一大イベント、プロムスを開催。10月のロンドン・フィルム・フェスティバルも要チェックです。ロンドンの秋は、芸術の祭典が続きます。

クリスマスシーズンには、ハイドパークに遊園地やスケートリンクが特設されます。トラファルガー広場には、巨大なモミの木も立ちます。クリスマス明けのボクシング・デーは、ショッピングが狙い目。リージェント・ストリートなどのブティック街ではセールが始まります。ニューイヤーズ・デーは、ロンドン市内を楽団がパレード行進し新年を祝います。

ベストシーズンはいつ?

●春(3月〜5月):3月になっても平均最低気温は摂氏5度以下。4〜5月になって平均最高気温が15度までなり、暖かくなってきます。年間を通して雨が降る日が多いです。

●夏(6月〜8月):摂氏30度を超える猛暑の日もありますが、平均最高気温は7〜8月で22度前後。冷え込む日もあります。空気は比較的乾燥しています。

●秋(9月〜11月):9月下旬から寒くなり始め、平均最高気温が15度前後になります。そして冬になると、最高気温が7度前後を上回ることはほとんどありません。雨や曇りの日は多いですが、雪が降ることは少ないです。

気をつけましょう

●ピカデリー・サーカス周辺の観光スポットでは、混雑するため、スリや置き引きの標的になりやすいです。鞄の管理はしっかりしましょう。混雑する地下鉄の駅や車内でも、注意が必要です。

●比較的、治安がいいといわれるのがロンドンです。しかし近年は不法移民が急増し、麻薬犯罪なども増えています。

●ナイツブリッジ周辺で押し付け寄付が増えています。注意をし、自分の判断ではっきりと告げましょう。

ロンドンを巡るには

●世界一古いロンドンの地下鉄。TUBEの愛称で親しまれています。交通網が発達した地下鉄での移動が最もポピュラーです。ゾーン別に料金が異なります。

● ロンドン名物といえば、2階建てバスのダブルデッカー。移動に利用するだけでなく、2階に座って市内観光に利用するのもいいでしょう。後部に飛び乗り、無賃乗車する人もいますが、見つかると高額の罰金を要求されます。

● ロンドンタクシーは、客席シートが向かい合わせになっているクラシックなブラックキャブが有名でしたが、近年はモダンな日本製のクルマに代替えが進んでいます。それでも客席が広々していることには変わりなく、大きなスーツケースも余裕で乗せられます。

ロンドン
インフォメーション

ロンドンはイギリスの首都でありヨーロッパの主要観光地です。活気溢れる都市ロンドンは、壮麗な宮殿や有名博物館、壮大なモニュメント、そしてイギリス人独特の上品なオーラで、訪れる人々をとりこにしてしまいます。さらにロンドンには、そこに住む人々の民族性のバラエティを反映する多種多様なアトラクションも待っています。世界でも最も強力な君主制のもとに王室の居城が置かれるロンドンには、数々のお城や一般公開されている邸宅もあります。あらゆる旅行者のロイヤル・フィーバーを満足させてくれるでしょう。けれどロンドンは観光だけでは終わりません。ロンドンはエンターテーメントも一流ぞろい。ありとあらゆる演劇やミュージカル、様々なきらびやかなショーが観られるのもロンドンの魅力。雰囲気のあるパブや洗練されたレストランに入ったり、ブティックでお買い得商品を探したり、ロンドンでの休日の楽しみ方は尽きません。

見どころ

ロンドンでの観光ルートを決めるのは至難の技。といっても南北に市街を分割するテムズ川のおかげで、ロンドンの地理はかなりわかり易くなっています。北側に主要な観光スポットやシアター、人気レストランが集中しており、サークル・ラインで容易にアクセスできます。サークル・ラインの西部沿線にはトレンディなスポットがいくつかあります。人気のパブやレストラン、ショップがあるソーホー。5本の通りが交差するピカデリーサーカスはニューヨークのタイムズスクエアにも似た雰囲気です。広場の中央にある有名なエロスの像は、ロンドン有数のランドマークとなっています。トラファルガースクエア、レスタースクエア、リージェント・ストリートもこのエリアにあります。

高級住宅地ケンジントン、チェルシー地区には、おしゃれなレストランやブティックがあります。といっても歴史はこのスノッブなエリアに、ファンキーな魅力も付け加えました。キングスロードは60年代にはヒッピー文化が花咲き、70年代にはパンク・ミュージックが鳴り響いた場所です。ノッティングヒルといえば、ヒュー・グラントとジュリア・ロバーツが主演したハリウッド映画の舞台として人気のエリアとなっています。ストリート・マーケットや小さなアート・ギャラリー、ビクトリア様式のタウンハウスが並ぶ通りは、映画そのまま。もうひとつのおしゃれなエリアがカムデンタウンです。活気溢れるマーケットは、いつもたくさんの人で賑わっています。

ロンドンの名所を廻るには、黒塗りのキャブ(タクシー)か真っ赤なダブルデッカー(2階建てのバス)のどちらかを選びましょう。有名な観光スポットのほとんどは、今なお残る歴史の片鱗です。バッキンガム宮殿の衛兵交代式を見物したら、王族が埋葬されているウェストミンスター寺院へ。ビッグベン、セント・ポール大聖堂、ロンドン塔の威厳ある佇まいを見上げたら、次は文学ファンならぜひとも訪ねたいシェークスピア・グローブ座へ。自然史博物館、そして大英博物館も見逃せません。

55の観光スポットをいっぺんに眼中に収めたいならロンドン・アイに行きましょう。世界で一番高い観覧車から、息をのむような景色が楽しめるでしょう。

イベント

バッキンガム宮殿の衛兵の交代式は毎日見ることができます。夏のロンドンといえば、エリザベス女王の誕生日祝賀パレードがあります。この他の伝統行事ならオックスフォード大学対ケンブリッジ大学のボートレースがテムズ川で開催されます。8月に開かれるノッティングヒル・カーニバルは通り一杯にパーティ気分が盛り上がる人気イベント。ロンドン市長の就任式パレードであるロード・メイヤーズ・ショーもロンドンっ子たちが楽しみにしているイベントで、市長は豪華な馬車でロンドンの街をパレードします。9月半ばにはBBC主催の一連のクラシック・コンサート、プロムスがあり、最後の日にはロイヤル・アルバート・ホールやハイドパークで大規模な音楽イベントが開催されます。目の保養をお望みなら5月のチェルシー・フラワー・ショーがお勧めです。

スポーツの世界に目を転じると、テニスの世界4大グランドスラムのひとつ、ウィンブルドン選手権があります。6月のロンドンのゲイ、レズビアンの祭典マディグラでは夜を徹してのお祭り騒ぎが続きます。ソーホーのチャイナタウンでは花火でチャイニーズ・ニューイヤーを祝賀し、ドラゴンがトラファルガースクエアまでパレードします。

気候

冬 (12~3月) 3-6°C;それほど冷え込みませんが湿気があります。氷点下になることはほとんどありません。

春 (3~5月) 11-15°C; 気温が上がるに従いあらゆる花が咲きはじめます。温かい日差しがロンドンを包みます。

夏 (6~8月) 18-30°C; 気温は上昇しますが、曇ったり雨が降ったりすることがよくあります。

秋 (9~11月) 5-25°C;ロンドンを訪れるには最高の季節。けれど傘はお忘れなく。

ロンドンのホテル

ロンドンのお勧めホテル

1 St James' Court, A Taj Hotel, London

4つ星
4.4 (5点満点)

45 Buckingham Gate 地図

Londonにある当 4つ星ホテルでは、スパとゲスト用ランドリーをはじめとするアメニティをご用意して、お客様をお迎えしています。 ホテル内に、バー/ラウンジとレストランもございます。 ご宿泊の際には、24時間ルームサービスがご利用いただけます。 ロケーション St James' Court, A Taj Hotel, London は、Londonの... 詳細

2 Corus Hotel Hyde Park

4つ星
4.0 (5点満点) レビュー1件

1-7 Lancaster Gate 地図

Corus Hotel Hyde Park London は、高水準の設備とフレンドリーな雰囲気のホテルです。ロケーションは有名なケンジントン宮殿近くです。ご滞在中は、ロイヤルアルバートホールやナショナル・アート・ライブラリー、ロンドン科学博物館などの見どころへお出かけください。 概要Corus Hotel Hyde Park London... 詳細

3 The Grosvenor

4つ星
4.0 (5点満点) レビュー1件

Buckingham Palace Road 地図

Thistle Victoria Hotel Londonは、1854年に建てられたクラシックな建物で、ヴィクトリア的近くのミッドタウンに位置しています。当ホテルは広々として、エレガントです。 ロケーションヴィクトリア駅近くに位置する当ホテルは、バッキンガム宮殿、国会議事堂などロンドンを代表するランドマークの数々に近接しています。 ロンドン・ヒースロー空港まで : 17マイル ... 詳細

4 The Cumberland Hotel

4つ星
5.0 (5点満点) レビュー1件

Great Cumberland Place 地図

ザ カンバーランド ア グオマン ホテル ロンドン (The Cumberland A Guoman Hotel London)は、ウォレス・コレクションやシャーロックホームズ博物館、マダムタッソー蝋人形博物館、フォトグラファーズ・ギャラリーなど、ロンドンの人気の見どころに近い絶好のロケーション。質の高いお部屋をご提供しているホテルです。 ロケーションザ カンバーランド ア グオマン... 詳細

5 The Grand at Trafalgar Square

4つ星
5.0 (5点満点) レビュー1件

8 Northumberland Ave 地図

Grand At Trafalgar Square Hotelは、ロンドンの中心部の有名な広場の近くにあり、史跡や美術館、博物館などの観光スポットに囲まれています。 ロケーション歴史的建造物であるノーザン・バーランドハウスの中にあります。トラファルガースクエア、ナショナルギャラリー、ビッグベン、バッキンガム宮殿などの観光スポットにも近接しています。 レストランObika... 詳細

6 Thistle Marble Arch

4つ星
4.0 (5点満点) レビュー1件

Bryanston Street, 地図

Thistle Marble Arch Hotel は、ロンドンを訪れる旅行者にクオリティの高い宿泊施設を提供しているアールデコ様式のホテルです。ウォレスコレクション(博物館)、蝋人形のマダム・タッソー館、フォトグラファーズ・ギャラリーなど有名な見どころを訪れるのに便利です。 ロケーションThistle Hotel は、オックスフォード・ストリートとマーブルアーチを見渡す... 詳細

7 Tophams Hotel London Belgravia

4つ星
4.0 (5点満点) レビュー1件

24-32 Ebury Street 地図

コンテンポラリーなサービスと伝統的なおもてなしの精神を提供してくれるモダンなスタイルのホテル、Tophams Hotel Belgravia London。思い出に残る旅の舞台として、最適です。 ロケーションファッションと歴史が入り混じったBelgravia地域の中心部にあり、ビクトリア駅からは数分の距離です。パディントンをはじめ、ロンドンのいたるところへのアクセスが容易です。  ... 詳細

8 Dolphin House London

4つ星
4.0 (5点満点)

Dolphin Square 地図

Dolphin House London は、ロンドンの有名な見どころへ簡単にアクセスできるロケーションにある素晴らしいホテルです。ウェストミンスター寺院までわずか2キロ。バッキンガムパレス・ロードにあるバッキンガム宮殿もホテルから2キロほどです。ヨーロッパ最大の観覧車、ロンドンアイへもお出かけいただけます。国立の近現代美術館テート・モダンもお勧めスポット。 概要Dolphin House... 詳細

9 Club Quarters Trafalgar Square

4つ星
4.3 (5点満点)

8 Northumberland Avenue 地図

ロンドンは世界でももっともエキサイティングな都市。そしてClub Quarters Trafalgar Square Hotelなら、ロンドンのすべてがすぐそこです。 ロケーションClub... 詳細

10 Thistle Trafalgar Square, The Royal Trafalgar

4つ星
4.2 (5点満点)

Whitcomb Street 地図

Thistle The Royal Trafalgar London... 詳細

ロンドン hotelsサイトマップをご覧ください。