メンバーシップ規約

メンバーシップ規約

発効日: 2014年6月11日

1. はじめに

1.1. ホテルクラブのメンバーシッププログラムは、HotelClub Pty Ltd(以下「ホテルクラブ」または「当社」)の独自の裁量において、HotelClub.comの登録ユーザーに提供されます。 

1.2. ホテルクラブのメンバーシッププログラムに参加することにより、メンバーは、ホテルクラブのウェブサイトまたはモバイルアプリでのホテル予約について、メンバーポイントを取得することができます。貯まったメンバーポイントはホテルクラブのウェブサイトまたはモバイルアプリでのホテル予約に利用することができます。ただし、本メンバーシップ規約が適用され、また、希望のホテルの空室状況によります。本メンバーシップ規約において、「お客様」とは、メンバーおよびホテルクラブのメンバーシッププログラムへの参加資格を持つ人をさします。

1.3. ホテルクラブは、事前の通知の有無にかかわらず、ホテルクラブのメンバーシッププログラムおよび本メンバーシップ規約を随時終了または改訂する場合があります。

1.4. ホテルクラブは、ホテルクラブのメンバーシッププログラムに関し何らの保証、約束、表明を行うものではありません。適用される連邦、州、または地方の法律または規制によって禁止された場合は、ホテルクラブのメンバーシッププログラムは無効となります。 

1.5. ホテルクラブのメンバーシッププログラムに参加することにより、お客様は、ホテルクラブとその関連会社およびパートナーを、お客様のホテルクラブのメンバーシッププログラムへの参加に関するすべての申し立ておよび賠償責任から免除することになります。これにはメンバーポイントの取得と利用に関する申し立てを含みますが、それに限るものでありません。ホテルクラブのホテル・サプライヤーは、ホテルクラブのメンバーシッププログラムの管理にいかなる形でも関与せず、責任を負うことはありません。

2. 用語の定義

チェックイン日」とは、確定予約が成立したホテルにメンバーがチェックインする日付をさします。

チェックアウト日」とは、確定予約が成立したホテルをメンバーがチェックアウトする日付をさします。

確定予約」とは、ホテルクラブのウェブサイトまたはモバイルアプリを通じて実行され成立したホテル予約をさします。これにはメンバーが行った直前予約(キャンセルされていないもの)も含まれます。

ホテル」とは、ホテルクラブのウェブサイトまたはモバイルアプリで予約可能なあらゆるタイプの宿泊施設をさします。

ホテルクラブのメンバーシッププログラム」とは、本メンバーシップ規約に基づいて、ホテルクラブのウェブサイトまたはモバイルアプリ上で運営されているメンバーシッププログラムをさします。

ホテルクラブウェブサイト」とは、www.HotelClub.comおよび各サブサイトをさします。

直前予約」とは、チェックイン日から遡って28日以内に予約が実行され、確定したホテル予約をさし、(i)ホテルクラブにデポジットを納め、チェックイン日にホテルに残額を支払うか、(ii)ホテルクラブのウェブサイトまたはモバイルアプリでの予約時に全額を支払う必要があります。

メンバー」(または「お客様」)とは、ホテルクラブのメンバーシッププログラムに入会を申し込み、それが受理された人をさします。

メンバーポイント」とは、ホテルクラブのメンバーシッププログラムで取得できる特典の基本単位です。現在、1メンバーポイントは1米ドル相当の価値を有します。

メンバーアカウント」とは、各メンバーの希望によりホテルクラブが設定するアカウント(口座)をさし、本メンバーシップ規約に従って、ホテルクラブのウェブサイトまたはモバイルアプリからログインIDとパスワードを使ってアクセスすることができます。

複数の客室」とは、メンバーが2室以上、あるいは2種類以上の客室を、1件の予約(料金のお支払いも合わせて1回)で同時に予約したことをさします。

予約総額」とは、直前予約を除く確定予約の場合は、適用される税金分も含めメンバーのクレジットカードに請求される金額、直前予約の場合はホテル料金総額で、以下のいずれかとなります。(i)ホテルクラブに支払われメンバーのクレジットカードに請求されたデポジットの金額に、到着時にホテルに対して支払う残額を加えた合計額、または(ii)到着時にホテルに支払う残額なしでメンバーのクレジットカードに請求される金額。

3. メンバーシップ

3.1. メンバーシップはホテルクラブによってメンバーシップ申請が受諾された時点で有効となります。ホテルクラブはメンバーシップ申請を却下する権利を留保します。

3.2. メンバーになるには、年齢が18歳以上、かつ有効なメールアドレスを所持していることが条件です。

3.3. メンバー1名につき、メンバーシップアカウントは1件に限ります。ホテルクラブのメンバーシッププログラムのメンバーシップを譲渡することはできません。

3.5. ホテルクラブは、事前通知なしに、あらゆるメンバーに対し随時、ホテルクラブのメンバーシッププログラムへの以後の参加を停止し、かかるメンバーがそれまでに貯めたメンバーポイントを無効にする権利を留保します。

3.6. メンバーとして、お客様はメールによる定期的なアカウントサービス情報およびその他の通知を受け取ります。

3.7. メンバーは書面による通知を提出することにより、随時ホテルクラブのメンバーシッププログラムを退会することができます。ホテルクラブは該当するメンバーアカウントを取り消し、メンバーアカウントに貯まっていたメンバーポイントはただちに無効となります。メンバーが死亡された場合、メンバーシップは自動的に終了し、死亡時点で利用されず残っていたメンバーポイントは自動的に無効となります。

4. メンバーの責任

4.1. メンバーはログインIDとパスワードを安全に保管しなければなりません。

4.2. ホテルクラブはすべてのメンバーアカウント活動を監視する権利があります。メンバーアカウントが、詐欺、不正または疑わしい活動の兆候を示した場合は、ホテルクラブはその独自の裁量において、メンバーアカウントを即座に閉鎖または凍結し、メンバーは、不正な予約により取得したポイントを含め、それまで取得したメンバーポイントの一部または全部を失う場合があります。 詐欺、不正または疑わしい活動の例には、本メンバーシップ規約への違反、メンバーポイントの取得または利用にあたっての違法または不正な行為あるいは活動への従事、ホテルクラブまたはホテル・サプライヤーへの虚偽のまたは誤解を招く情報の提供または提供の試み、ホテルクラブまたはホテル・サプライヤーへの不実表示、あるいはメンバーポイントの販売、譲渡、権利移転または取得、または販売、譲渡、権利移転または取得の申し出が含まれますが、これらに限るものではありません。アカウントの凍結やメンバーポイントの取り消しに異議を唱えるには、カスタマーサービスまでお電話ください。

4.3. ホテルクラブは、メンバーが不正行為を行った場合に必要な法的措置をとる権利を留保します。さらにメンバーは、訴訟費用や損害賠償金を含めたホテルクラブにおける金銭的損失に対し責任を問われる場合があり、将来ホテルクラブのメンバーシッププログラムへ参加することは許可されません。

5. 確定予約により取得できるメンバーポイント

5.1. メンバーポイントは、予約総額に基づいて計算されます。

直前予約を除く確定予約の例:

予約総額

100ドル

メンバーのクレジットカードでの支払い

100ドル

取得メンバーポイントは、$100 x 4% = 4.0メンバーポイント

デポジットを支払った直前予約の例:

予約総額

100ドル

メンバーのクレジットカードでの支払い

10ドル

チェックイン日の残額支払い

90ドル

取得メンバーポイントは、$100 x 4% = 4.0メンバーポイント

5.2. 一部または全額にかかわらず、メンバーポイントで支払った確定予約については、その部分についてのメンバーポイントは取得できません。

予約総額  

100ドル

メンバーのクレジットカードでの支払い

80ドル

貯まっていたメンバーポイントでの支払い

20ドル

取得メンバーポイントは、$80 x 4% = 3.2メンバーポイント

予約総額

100ドル

メンバーのクレジットカードでの支払い 

0

貯まっていたメンバーポイントでの支払い

100ドル

取得メンバーポイントは、$0 x 4% = 0メンバーポイント

5.3. 確定予約が成立すると、その予約に対して支払われるべきメンバーポイントが、メンバーシップアカウントの「マイクラブ」セクションの「処理中の残高」の欄に表示されます。「処理中の残高」は、推定取得メンバーポイント合計であり、まだ取得されていません。

5.4. 各確定予約について取得したメンバーポイントは、確定予約のチェックイン日の1日後(「ポイント取得日」)にメンバーアカウントに振込まれます。ポイント取得日に取得されたメンバーポイントは、メンバーアカウントに移動され、「マイクラブ」セクションの「現在の残高」に表示されます。

5.5. メンバーがホテルにチェックインしなかった場合、あるいは確定予約をキャンセルした場合、「不泊」またはキャンセル扱いとなりメンバーポイントは付与されず、「処理中の残高」にも「現在の残高」にも新しいポイントは表示されません。

5.6. リゾートフィー、ルームサービス、客室アップグレードなど、ホテルが直接徴収する料金にはメンバーポイントはつきません。

6. メンバーシップステータス

6.1. ホテルクラブのメンバーシッププログラムのメンバーシップステータスには3つの階層があります。入会時のステータスはシルバーです。確定予約を行うことにより、以下の通りゴールド、プラチナへとメンバーシップステータスを上げていくことができます。

(a)シルバークラブメンバー: 入会するとまず、シルバークラブメンバーになります。初回および2回目の確定予約について、ホテルクラブのウェブサイトを通じて行った予約については3%のメンバーポイントを、ホテルクラブのモバイルアプリで行った予約については4%のメンバーポイントを取得することができます。

(b)ゴールドクラブメンバー: シルバークラブメンバーは、24カ月の間に少なくとも2回の確定予約を行うと、ゴールドクラブメンバーになります。ゴールドクラブメンバーになると、3、4、5、6回目の確定予約について、ホテルクラブのウェブサイトを通じて行った予約については4%のメンバーポイントを、ホテルクラブのモバイルアプリで行った予約については5%のメンバーポイントを取得することができます。

(c)プラチナクラブメンバー: ゴールドクラブメンバーは、24カ月の間に少なくとも6回の確定予約を行うと、プラチナクラブメンバーになります。プラチナクラブメンバーになると、7回目以降の確定予約について、ホテルクラブのウェブサイトを通じて行った予約については5%のメンバーポイントを、ホテルクラブのモバイルアプリで行った予約については7%のメンバーポイントを取得することができます。

6.2. メンバーシップステータスの維持

(a)確定予約でメンバーポイントを取得し、メンバーシップステータスに必要な予約件数として加算するには、メンバーアカウントにサインインする必要があります。

(b)各メンバーシップステータスは、メンバーが24カ月の間に行った確定予約の件数に基づいて決定されます。新たなメンバーシップステータスの資格を付与する確定予約のポイント取得日が、24カ月の期間の開始日となります。

(c)メンバーシップステータスのレベルアップ: 確定予約がメンバーシップステータスのレベルアップに必要な回数にあたる場合、該当する確定予約のチェックイン日の翌日に、メンバーシップステータスはレベルアップします。ただし、確定予約がキャンセルされず、メンバーがホテルにチェックインすることが条件となります。

(d)メンバーシップステータスのレベルダウン: 過去24ヶ月間の確定予約の件数が、メンバーの現在のメンバーシップステータスに必要な件数に満たなかった場合、予約の件数に応じてそのメンバーのメンバーシップステータスはレベルダウンします。

(e)メンバーシップステータスの変動が保有ポイントの有効期限に影響を及ぼすことはありません。メンバーポイントの有効期限は本メンバーシップ規約の7条に準拠します。

7. メンバーポイントの有効期限

7.1. 本メンバーシップ規約または、プロモーションにより付与されるメンバーポイントに適用される規約、条件に別段の規定がある場合を除き、メンバーポイントは、取得日から15カ月後の日付のオーストラリア東部標準時午後11時59分に期限切れとなります。有効期限が切れたメンバーポイントは、いかなる状況においても復活させることはできません。

8. メンバーポイントを取得する別の方法

8.1. ホテルクラブは、メンバーポイントをメンバーに提供するプロモーションを定期的に行う場合があります。このようなプロモーションによる、メンバーポイントの取得、利用、有効期限には個別のプロモーションの規約が適用されます。

9. メンバーポイントの利用

9.1. メンバーポイントは取得日から利用可能になります。「現在の残高」が1メンバーポイント以上になると同時に、ホテルクラブでのホテル予約の一部または全額の支払いにメンバーポイントを利用することができるようになります。有効期限が近いメンバーポイントから順番に利用されます。

9.2. (i)当社のプライバシーポリシーに従って当社のウェブサイトまたはモバイルアプリ上のクッキーやピクセルタグによってメンバーとして認識された場合、または(ii)ログインIDとパスワードを使ってホテルクラブのウェブサイトまたはモバイルアプリにログインした場合で、「現在の残高」が1メンバーポイント以上の場合、お客様は、ホテルクラブがウェブサイトまたはモバイルアプリ上に、予約総額から、メンバーアカウントに表示されているメンバーポイント残高を差し引いた金額を自動的に表示することに同意します。この際、その日の米ドルの為替レート(ホテルクラブが指定)を使用してメンバーポイントをご利用通貨に換算します。これは、ホテルクラブのウェブサイトやモバイルアプリでは「お客様の優待料金」として表示されます。その後、予約の一部または全額の支払いにメンバーポイント残高をすべて利用するかどうかについて質問されます。メンバーポイントを使用することを選択した場合、その予約には「お客様の優待料金」が請求されます。メンバーポイントを使用しないことを選択した場合は、ポイントは繰り越され、予約総額が請求されます。

9.3. 複数の客室を予約し、メンバーポイントを使用することを選択した場合は、予約総額からメンバーポイントが差し引かれます。複数の客室からなる予約に適用されるメンバーポイントは、特定の1つの客室だけに適用することはできず、ホテルの予約総額に対して適用されます。この場合、その後複数の客室のうち1つ以上の客室をキャンセルした場合で、かつメンバーが返金を受け取る権利がある場合、メンバーのクレジットカードに返金される額は、キャンセルされた客室の料金から、すべての客室へ比例配分して割り当てられたメンバーポイントを差し引いた額です。ポイントはメンバーアカウントへ戻されます。

9.3.1. たとえば、100米ドルの部屋Aと200米ドルの部屋Bの合計で300ドルの2つの部屋を予約し、現在のアカウント残高の30メンバーポイントを利用することを選択した場合、メンバーポイントは自動的に以下のように割り当てられます。

  • メンバーのクレジットカードで支払われる金額は270米ドル、メンバーポイントで支払われる額は30米ドルです。
  • 上の予約がキャンセルとなり、かつメンバーが返金を受け取る権利を有する場合は、部屋Aについては、クレジットカードに90米ドル返金され、メンバーアカウントに10ポイントが返されます。部屋Bについては、クレジットカードに180米ドル返金され、メンバーアカウントに20ポイントが返されます。

9.4. メンバーが予約の一部または全額の支払いにメンバーポイントを使用することを選択した場合は、予約が確定予約となった時点でメンバーポイントがメンバーのアカウント残高から差し引かれ、メンバーの「現在の残高」は更新されます。

9.5. 料金の一部をメンバーポイントで支払った確定予約をキャンセルした場合、確定予約に使用したメンバーポイントは、もとの有効期限のままメンバーのアカウントに戻されます。キャンセル料の支払いや相殺のためにメンバーポイントを使用することはできません。

9.6. すべての予約とキャンセルは、ホテルクラブの予約条件が適用され、またホテル独自のキャンセルポリシーも適用される場合もあります。

9.7. メンバーポイントは、第三者または他のアカウントに対して譲渡、販売、権利移転、交換することも、換金および/または担保に入れることはできません。メンバーはメンバーポイントに対し、財産権その他の法的な権利を一切持ちません。メンバーはホテルクラブのメンバーシッププログラムの参加ならびにメンバーポイントの利用に関係する個人への課税に対し責任を負います。

10. メンバーシップ規約の変更

10.1. ホテルクラブは、事前の通知の有無にかかわらず、メンバーシップ規約またはホテルクラブのメンバーシッププログラムの特典を随時変更する場合があります。それらの変更は取得済みのメンバーポイントの価値に影響を与える場合があります。

10.2. ホテルクラブは、メンバーポイントの取得や利用の権利に影響を与える場合も、いかなる司法管轄地域においても、事前の通知の有無にかかわらず、ホテルクラブのメンバーシッププログラムまたはその一部を随時、終了する権利を留保します。ホテルクラブは、本プログラムに対して行われた何らかの変更の結果、メンバーが失うことのある価値や特典に対し何らかの形で賠償責任を負うことはありません。

10.3. ホテルクラブのメンバーシッププログラムのメンバーシップを継続することにより、メンバーは最新のメンバーシップ規約を受け入れたものとみなされます。旧版のメンバーシップ規約は破棄され無効となります。

11. 個人情報

11.1. メンバーシッププログラムへの参加は、ホテルクラブのプライバシー・ポリシーへの同意が条件となります。ホテルクラブのメンバーシッププログラムへの参加は、プライバシーポリシーの対象となります。お客様は、当社のプライバシーポリシーを読み、その条項は合理的で受諾可能であることに同意します。同条件を受け入れることにより、お客様は、当社のプライバシーポリシーに沿った情報の扱い方について同意するものとします。

12. 賠償責任

12.1. ホテルクラブは、一部の法律が、商品またはサービスの提供に関する契約において、除外することのできない契約条件、条件または保証を示唆していることを認識しています。法律により、合意のうえで合法的に除外または変更ができないと定められているものを除き、ホテルクラブおよびその役員、社員、代理人は、何者かによる本メンバーシップ規約の違反に関し、またホテルクラブメンバーポイントまたはその他のメンバー特典の提供または利用に起因する死亡や傷害または結果としての喪失や損害に対し、かかる損失や請求が、ホテルクラブまたはその役員、社員、代理人の過失または意図的な不正行為に起因するものでない限り、どのような種類の損失または請求(結果的損害または経済的な損失または利益の喪失を含むがそれに限りません)に対しても責任を負いません。

13. 一般条項

13.1. これらのメンバーシップ規約は、オーストラリア、ニューサウスウェールズ州の法律に準拠し、同法に従って解釈され、メンバーはオーストラリア、ニューサウスウェールズ州の裁判所の非排他的裁判管轄権に服するものとします。

13.2. 本メンバーシップ規約の一部または全部の条項が違法、無効または執行不可能である場合、その条項が確実に違法、無効または執行不可能とはらなない範囲でそれを解釈するものとし、それが可能でない場合は、当該条項を本メンバーシップ規約から切り離し、本メンバーシップ規約の残りの条項は完全な有効性を維持し続けるものとします。